ソピアとは

sopia-top-01.jpg

 

■ソピアとは

無垢材にこだわり、木材にこだわり、材料にこだわり、
質感にこだわり、健康にこだわり、快適にこだわり。
安全にこだわり、コストにこだわり、
数々のこだわりの思いが融合して誕生いたしました。


無垢内装材メーカーとして、
天然無垢材に囲まれた快適な空間を提案していきたい。


そのような想いが、ソピアシリーズを誕生させました。

 

 

 

 

 

 

 

 

■ソピアシリーズの名前の由来

Solid (重厚感)& Pure(純粋無垢)を略した言葉

 

■ソピアシリーズのラインナップ

枠付建具ユニット、各種造作材(窓枠・巾木・廻り縁・各種見切り材等)
押入れ桐セット“樟子ちゃん” ・フロアー材・羽目板材・集成材・階段セット・特注家具製作

 

■ソピアシリーズの枠付きユニットは、現在2つの材種

SOPIA-LIGHT

g-syouko-01.jpg ・樟子松(ロシア)

明るい色合いで、人肌になじみやすく、柔らかい雰囲気の空間を作り出すことができます。また、年月を経て出てくる色の変化にも情緒があり、長年にわたってその変化を楽しむことができます。
日本と同緯度上の木材を使用しているため、日本の気候条件に合っています。

日本の杉物語ソピアなごみ

 

nagomi-sugi.jpg ・杉(日本国内産杉、吉野、秋田)

日本の住宅本来の気候・風土に合うよう、国産材を使用しています。杉の源平を横ハギにすることで、木をムダなく活かし、更に新たな意匠性も加えたものとなりました。また、間伐材を有効利用して、環境に配慮した取り組みも行っています。視覚的に美しいだけでなく香りでもリラックスでき、まるで自然のなかにいるような、心地のよい空間を作り出します。
日本と同緯度上の木材を使用しているため、日本の気候条件に合っています。

■ソピアシリーズは、現在2シリーズ

SOPIA-LIGHT(使用材料:樟子松、タモ)

sopialight-top.jpg

天然木の持つ暖かさを生かしながら、様々な空間にお使い頂けるように、軽やかでシンプルな
デザインと多彩なバリエーションをご用意しました。お部屋のイメージに合わせてお選び頂けます。

 

日本の杉物語SOPIAなごみ(使用材料:日本国内産杉)

lineup-nagomi.jpg

日本の住宅本来の気候・風土に合う日本古来の木材である杉を使用し、繊細なデザインに
仕上げました。また、素材にもこだわり、国産の厳選素材を使用しています。
デザイン種類も豊富で、和室からモダンな空間まで、様々な空間でお使い頂けます。

 

■ソピアシリーズはF☆☆☆☆

「いつまでも健康に、快適に暮らしたい」「家族の健康を守りたい」・・・
そう願う気持ちに応えたいという思いから、
GRAND SOPIAシリーズは最高等級のF☆☆☆☆が標準。
ホルム アルデヒドに関する規制をクリアしています。

grandsopia-05.gif

 

■ソピアシリーズの材料へのこだわり

樟子松・タモ

日本と同緯度上に位置する中国とロシアの国境付近に植林されている材料を使用しており、日本の気候風土にも合っています。また、寒い地域で育った材料を使用しているため、年輪が細かく、製品になったときに比較的反りにくくなっています。 産地から出荷する前に委託会社が全量検品を行い、さらに当社に入荷後も検品を行うなど、厳しく管理されています。また、当社工場長が中国の部材加工工場に直接技術指導・管理を行っています。

日本国産杉(吉野杉・秋田杉・新潟県産杉・・・等)を使用しています。国産材を使用しているため、日本の住宅本来の気候・風土に合い、反りやくるいも低減することができ、無垢材の欠点を解消しました。また、間伐材の有効利用など、環境に配慮した取り組みも行っています。

 

■低コスト・高品質実現へのこだわり

松・タモ

aboutsopia-009.gif

 

◆他社(輸入建材の流通)


aboutsopia-010.gif

 

◆当社(輸入建材の高品質と低コストを実現)

aboutsopia-011.gif

 

部材は中国で生産し、加工・組立等の最終加工は日本の工場で行うことで、品質の安定はもちろん、特注サイズ、オーダーデザインにも柔軟に対応しています。

 

aboutsopia-004.jpg

■横ハギ材、柾目へのこだわり

横ハギにすることで、無垢材特有の反りや狂いを大幅に軽減しました。
また、柾目・無節にすることで、一本の木材に見えるような見た目の美しさに加え、
ムダなく材料を使う事で、環境にも配慮しています。

 

■塗装へのこだわり

ウレタンクリアー塗装

木目を美しく見せながら、汚れや傷から表面を保護します。また、補修も簡単にでき、
お手入れが楽です。

自然塗料

健康に対する配慮から選ばれました。安心して生活できるように、塗料にもこだわりました。

無塗装

お客様が塗料を選べるように、無塗装での出荷も行っております。
お客様オリジナルの物がつくれます。
※日本の杉物語SOPIAなごみは無塗装品のみの対応となります。ご了承下さい。

 

■トータルコーディネートへのこだわり

内装材一式、プラスで特注家具も同じ材種でそろえることができます。
建具特注サイズはもちろん、デザインの特注も可能です。
あなただけのオリジナル空間を一緒につくりましょう。

 

■天然無垢材・横ハギ材・ブロック集成材の特徴

<天然無垢材>

天然無垢材は、木のぬくもりや暖かさを限りなく伝えてくれます。長く丁寧に手入れを行うことによって愛着も生まれ、無垢材ならではのつやや“味”が出ます。また、無垢材は自然の力がまだ生きているため、優れた調湿作用と断熱性があります。
しかしながら、自然のものであるがゆえに、湿気によって多少膨らんだり、乾燥や熱で縮んだりということも当然あります。それも自然のなかで育ち、人工的に作られたものにはない、独特の個性なのです。筋や節のあるものの他に、色のばらつきや年月を重ねた木の色の変化なども無垢の木それぞれの個性であり、独特の風合いでもあります。世界に二つと同じもののない、表情豊かな木の特徴をお楽しみ下さい。



<横ハギ材>

一般的に建具の框は一本の材料を使いますが、その材料を二本の材料にわけ、そのうち一本を反転して木裏と木裏を接着します。木裏同士を接着する事によりお互いの木が反発し合って曲がりにくくなります。
建具は温度・湿度の差によって框などに曲がりが出ることがありますが、このように材料を横ハギにすることで、このような問題を低減しています。

aboutsopia-005.gif

 


<ブロック集成材>

横ハギ材のように、横方向だけでなく、縦方向にもつないだものです。
横ハギ材よりも長さが取れ、寸法にも自由度が出ます。
特注家具や階段材などにも用いられます。